仕様 / 冠水警報ユニット

お見積り|  特長  |  オプション  |  仕様  |  機能比較  |

冠水警報ユニット本体 仕様

製品名冠水警報ユニット
型式KSN-01AD
検出距離地面から20mm~500mm(センサーの取り付け位置に依存します)
検出方式接触式
保護構造制御ボックス IP54
センサー部 IP68
出力回転灯、ブザー
(標準で本体に付属:基本ユニットの場合)
精度±2%FS
通信10BASE-T LAN
メールの送信の機器はオプションです。
使用周囲温度0~55℃(保存温度は-10℃~75℃)
使用周囲湿度5~85%RH(結露なきこと)
電源AC100V 0.5A
内部動作電圧 DC24V 直流電源内蔵

センサー仕様

製品名冠水警報用センサー
水面検出点1点・3点(オプション4点)それ以上の点数の場合はご相談ください。
最小検出距離 5mm(防護カバー内部のセンサーとセンサーの間の距離)
検出方式水面タッチ式静電容量方式
路面からの最小設定 20mm(メンテナンス時防護カバーを取り外すための寸法を含む)
保護構造IP68(水没可能)
センサー材質PBT樹脂
防護カバー材質SUS304
ケーブル材質PVC
ケーブル長さ10m
外形寸法
KSN-SEN01-500: 幅110mm×厚み51mm×長さ600mm
KSN-SEN01-300: 幅110mm×厚み51mm×長さ400mm
KSN-SEN01-1: 幅110mm×厚み51mm×長さ170mm
KSN-SEN01-1S: 幅 80mm×厚み51mm×長さ130mm

冠水センサーのケーブルと配線距離について

制御ボックスと冠水センサーの間は有線での配線になります。(簡易無線での接続も可能です、ご相談ください。>お問い合わせ
センサーケーブルはご購入時に10mのケーブルがセンサーに付属します。
ON/OFFの接点信号ですのでそれ以上の距離でも配線接続してお使いいただけます。
配線を中継する場合、中継ボックスはなるべく水没しない位置に設置するか充分な防水対策を施すなど配慮してください。

注意事項:

  • 無線通信機能をお使いいただくためにはあらかじめ設置する場所の電波状況調査が必要です。
    なお携帯電話の受信しにくい地域でも、基地局、アンテナの調整によって電波状況を改善できる場合がありますのでご相談ください。
  • 通信回線・メールサーバはお客様でご用意いただくことも可能です。
    その場合は通信オプションなしをご選択ください。